チョーケシ(CHOOO-KESHI)の含まれるL-カルニチンフマル酸塩と難消化性デキストリンって何?安全性は?

チョーケシ(CHOOO-KESHI)の含まれるL-カルニチンフマル酸塩と難消化性デキストリンって何?安全性は? ダイエット

飲むだけで痩せられるダイエットサプリ
【チョーケシ(CHOOO-KESHI)】

レビューサイトだけでなく、SNSでも話題になっていますね。

なぜ話題になっているのか?
それは【ダイエット効果が高い】から。

レビューサイトやSNSの投稿を読むとわかりますが、チョーケシ(CHOOO-KESHI)でダイエットに成功している人が大勢います。
中には大幅なダイエットに成功した人もいて、人気爆発中のサプリです。

チョーケシ(CHOOO-KESHI)はなぜダイエット効果が高いの?

ダイエットサプリといえば他にも色々な商品がありますよね。
なのになぜチョーケシ(CHOOO-KESHI)は他の商品と違い、ここまで効果が高いのか?

気になったので、チョーケシ(CHOOO-KESHI)に含まれている成分について調べてみることにしました。

まずはチョーケシ(CHOOO-KESHI)の全成分を載せますね。

アップルファイバー(りんごを含む)(ドイツ製造)、難消化性デキストリン、L-カルニチンフマル酸塩、アガベイヌリン、グレープフルーツ果汁パウダー(グレープフルーツ濃縮果汁、デキストリン)、金時ショウガ末、グリーンコーヒー豆エキス、ビルベリーエキス末、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)(バナナを含む)、脱脂大豆(大豆を含む)、りんご果汁パウダー(りんご濃縮果汁、デキストリン、砂糖)、亜鉛含有酵母、銅含有酵母、セレン含有酵母/セルロース、活性炭、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、イノシトール、塩化カリウム、ビタミンC、ビタミンE、香辛料、ナイアシン、パントテン酸Ca、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、乳化剤、ビタミンA、香料、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

色々な成分が入っているんですね。

この中で私が気になった成分はこの2つです。
【L-カルニチンフマル酸塩】と【難消化性デキストリン】。

あまり聞き慣れない成分なので、詳しく調べてみることにしました。

どんな成分なのか?
どんな効果があるのか?
安全性は大丈夫なのか?

を調べて、まとめてみますね。

チョーケシ(CHOOO-KESHI)に含まれるL-カルニチンフマル酸塩について調べてみました

チョーケシ(CHOOO-KESHI)に含まれるL-カルニチンフマル酸塩について調べてみました

L-カルニチンフマル酸塩とは、脂質代謝に関係するビタミン様物質です。
アミノ酸から生合成される誘導体です。

日本では食品によく使用されている成分で、過去には医薬品としても使用されていました。
ダイエットサプリにはよく含まれているようです。

赤ちゃんにも使用できるほど、安全性の高い成分です。

L-カルニチンフマル酸塩は脂肪の燃焼に欠かせない成分であり、L-カルニチンフマル酸塩を補うことで効率よく脂肪が燃焼します。

つまりダイエットをする上で大事な成分なんですね。

体内のL-カルニチンフマル酸塩が不足していると、いくら運動を頑張ってもなかなか脂肪が燃焼されません。

ダイエットをしても体重が落ちにくいと感じたことはありませんか?
そんな人はL-カルニチンフマル酸塩不足かもしれませんよ。

チョーケシ(CHOOO-KESHI)でしっかりL-カルニチンフマル酸塩を補って、効率よく脂肪を燃焼しましょう!

チョーケシ(CHOOO-KESHI)に含まれる難消化性デキストリンについて調べてみました

チョーケシ(CHOOO-KESHI)に含まれる難消化性デキストリンについて調べてみました

難消化性デキストリンとは、食物繊維の代わりになる成分です。
食物繊維不足を補うために作られた成分なんですよ。

どのようにして作られているかと言うと、トウモロコシのデンプンを培養して、アミラーゼで加水分解をします。

そこで発生した難消化性成分だけを取り出して調整したものが難消化性デキストリンです。

難消化性という名前がついているだけあって、胃で消化されにくいんです。
そのため難消化性デキストリンは腸まで届き、食物繊維と同じ効果がしっかり発揮されます。

効果としては、糖の吸収を抑えたり、食後の血糖値の上昇を抑えたり、整腸作用で便秘を改善したり、脂肪の吸収を抑えたり、内臓脂肪を減らしたり、ミネラルの吸収を促進したりと、非常に様々な効果があります。

では安全性は大丈夫なの?と気になりますよね。

難消化性デキストリンはとても安全性が高いため、1日の摂取量の上限も定められていません。
ヒト試験でも、副作用と見られる症状は出なかったようです。

まとめ

チョーケシ(CHOOO-KESHI)に含まれる【L-カルニチンフマル酸塩】と【難消化性デキストリン】の正体や効果、安全性について調べてまとめました。

どうやらどちらの成分も安全性は大丈夫なようです。
そしてダイエットに嬉しい効果がいくつもあることがわかりました。

なのでこの2つの成分がチョーケシ(CHOOO-KESHI)のダイエット効果を支えているのかも知れませんね。

これからチョーケシ(CHOOO-KESHI)を購入しようか迷っている人も、この記事を読めば、安心して購入できると思います。

→チョーケシ(CHOOO-KESHI)の口コミと効果を下記記事にまとめています。
【口コミ】20kgも落ちると言うチョーケシ(CHOOO-KESHI)のダイエット効果に専門家が疑問?

コメント